保育士の求人は求人情報ナビ+V/福祉の募集・仕事情報が多数!

保育士・幼稚園の資格情報

就職・資格ガイド保育士、ベビーシッター、栄養士になるには?
ココで紹介した以外にも福祉・保育のお仕事をご紹介!

就職・資格ガイドはこちら!

保育士・幼稚園の新卒就職情報

就職・資格ガイドココキャリは保育園や幼稚園、学童保育に就職したい学生向けの就職情報サイトです。保育士・幼稚園教諭・児童指導員などの資格を生かした就活ができます。

就職情報はこちら!

求人企業募集中

求人情報ナビ+Vに求人広告を掲載しませんか?広告掲載のご案内をご覧ください。

保育園や幼稚園時代について質問!印象に残っている先生の特徴

【質問】
保育園・幼稚園で印象に残っている先生はいますか?
【回答数】
いる:86
いない:14

幼稚園や保育園での集団生活は、子どもが社会性を身につける絶好の機会です。また、子どもにとって先生は頼りになる存在ですよね。保育園・幼稚園の先生は、多くの子どもを同時に指導しながら、個々に配慮する必要がある仕事。ときには、子どもを叱ることもあるかもしれません。そこで、自分自身や自分の子どもが幼稚園や保育園に通っていたときに、先生から叱られた経験があるかについて、男女100人のみなさんにお話をうかがいました。

 

9割近くの人は印象に残る先生がいる!先生への感謝の気持ちも

アンケートの結果、先生に叱られたことがあると答えた人は全体の7割を超えることがわかりました。

・音楽の楽器の練習中に何度もよそ見をしていたため、怒られました。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・子どもと言い争いやけんかをして先生に叱られた経験が多々あります。(30代/男性/正社員)
・自分の息子のことですが、昼寝が嫌いで、いつも狸寝入りをしていたため、その演技力に呆れられたことがあります。(50代/女性/専業主婦(主夫))
・赤ちゃんが好きだったため、保育園の最年長クラスの頃、0~2歳児のお昼寝の手伝いなどをやっていた。ある日、掃除当番をサボって0歳児の昼寝の手伝いをやっていたため、怒られた。(30代/男性/個人事業主)

よそ見をしていた、友達とけんかをしたときなど、いろいろなエピソードがあるようです。昼寝を装う息子の演技に先生が呆れたという体験談も挙げられています。お手伝いの当番をサボった人もいますが、先生はその理由を聞かなかったのかもしれませんね。先生の言うことを聞かない、友達と仲良くしないなどは比較的わかりやすい事例ですが、何でも頭ごなしに叱らないほうがよいこともわかりました。なお「叱る」ではなく「怒る」との表現にも注目されるのではないでしょうか。

 

印象に残る先生はいない!幼少期のことをあまり覚えていない人も

一方、印象に残る先生はいないと答えた人の意見も気になります。

・幼稚園の記憶というのはない。残念ながら。友達であれ先生であれ。(40代/男性/正社員)
・幼少期の事は、とにかく家が貧乏だったと言う事だけが強烈に記憶に残ってて、 それ以外のことはあまり覚えてないんです。(30代/男性/正社員)
・小学校の先生は記憶に残っているけど、幼稚園の先生は全く覚えていないから。(20代/女性/パート・アルバイト)
・あまり目立つタイプではなかったため、これといって先生との印象深い思い出もないから。(20代/女性/学生)
・先生の名前と顔は思い出せるのですが、どんな先生だったかとかエピソードが何も思い出せません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

こちらの回答者は、幼稚園や保育園時代のことを覚えていない人が多いようです。友達のことも記憶にないとのコメントもうかがえました。生活環境など、より密接に関わる状況は記憶に残りやすいのかもしれません。小学校以前の先生との思い出は残っていないとの回答にもうなずけます。先生の手を焼く行為をしなかったため、思い出が少ない人がいることもわかりました。小さいときのことを思い出せない人や、先生の名前と顔は記憶にある人など、幼少期のエピソードは人それぞれと言えるようですね。

 

日々成長する子どもとの触れあいが保育士の生きがいに!

アンケートの結果、保育園や幼稚園の先生で印象に残る先生がいると答えた人が多く、全体の9割近くに達することがわかりました。普段の生活の中で先生を身近に感じていた人や、個人的に配慮してもらった人など、いろいろな体験談がみられます。一方、先生や友達を思い出せない人がいる点にも注目されます。保育園は0歳児から入園できるため、子どもの年齢によっては記憶に残りにくいのかもしれません。しかし、日々成長する子どもと触れあう喜びがあり、保育士の生きがいになるのではないでしょうか。保育士のお仕事に興味を持っている人は、こちらに寄せられたコメントを参考にすることをおすすめします。

求人情報ナビ+Vは日本初の「保育士・幼稚園教諭専門」求人サイトです!

保育園・幼稚園の求人なら求人情報ナビ+V!

求人情報ナビ+Vは2005年に運営開始した日本初・日本最大級の保育士求人、幼稚園教諭募集サイトです。東京、千葉、神奈川だけではなく大阪、兵庫、京都など全国の求人を随時更新しています。保育園・幼稚園・学童保育・幼児教室・児童デイ・院内保育所など様々な保育・教育施設の求人広告を掲載しており、雇用形態も正社員を中心にアルバイトやパート、派遣など、転職・就職を考えている保育士さん、幼稚園教諭さんのライフスタイルに合わせた、ぴったりの求人を探すことができます。掲載実績も2,600社5,100施設以上あり、毎日のようにコンサルタントが掲載内容をチェック。最新の求人情報をしっかり掲載しています!

保育士・幼稚園教諭の方々が「知りたい」情報のみ掲載!

保育士・幼稚園教諭の皆さんが転職するとき、一番求人で気にしている職場環境や保育方針、理念を分かりやすく写真で表現したり、テキストで書き出しているので、直感的に仕事を探すことができます。求人広告にご応募していただいたら、掲載されている各保育園・幼稚園から応募者様に直接連絡が入ります。そのあとの選考の流れは各施設によって異なりますので、面接の有無や選考方法など必ず確認するようにしましょう。保育園・幼稚園の求人に応募するときは、特に志望動機をしっかり記入するのがコツです。皆さんが、その保育園・幼稚園で働きたいと感じたポイントをしっかり伝えましょう!

保育園・幼稚園は人材不足!だからこそ、転職者にぴったりの職場を紹介したい!

非公開求人ゼロ!雇用元はすべて公開されているので安心です!

求人情報ナビ+Vが掲載する求人広告には非公開求人はありません。求人掲載をしっかり公開できる案件に限定して掲載しています。もちろん雇用元も全て公開。転職する皆さんが安心して見比べてもらえる求人を掲載しています。求人に応募するにあたって雇用元の確認はとても重要です。求人情報には、給与や労働条件の表記にも厳しい掲載基準を設けて、専任のプロ求人ライターが常に監視をしているので、最低賃金や労働時間など法律順守しています。

認可保育園や公立保育園、幼稚園など様々な求人があります!

ぴったりの職場を探すためには、認可保育園や認可外保育園、社会福祉法人や学校法人、株式会社といったハード面だけでなく、その保育園で働いている保育士さんの様子や幼稚園で働いている幼稚園教諭さんの仕事の様子を実際に園見学に行った時に見てみましょう!子どもの様子を見たり、一日ボランティアで保育園・幼稚園で雇ってもらうのも一つの方法です。職場には保育園・幼稚園だけではなく障害児支援施設(児童デイ)や学童保育所、院内保育所や事業所内保育所、児童英語教室、児童養護施設などがあるので、求人広告の掲載内容をしっかりと確認して、メールで応募、もしくは電話でお問い合わせをしましょう。

下記の検索条件で、さらに求人情報を探すことができます。

地域で求人情報を探す